サットチャンネル

録画:録画データをDVDに焼く方法

録画したデータを整理してコレクションしたい!

録画したデータをDVDに焼いて、オリジナルラベルを貼って、コレクションする方法を紹介する。

当指南はサテラシリーズです。他メーカー品では仕様が違う場合があります。

外付けハードディスクに保存された録画データのTSファイルを変換してIPHONEやPCでいつでも視聴できる
ようにしておく方法もあるけど、自宅のホームシアターだったらやっぱりDVDに焼いて奇麗にコレクションしてしまう方法
も面白い。それでは手順に従ってやってみよう。

satella

VLCプレイヤーで変換する

VLC Player ダウンロード
このソフトウェアを無料でダウンロードし、あなたのPCにインストールしよう。

satella

インストールして再生するとこんな感じのウィンドウ画面。それではDVDに焼くための変換をしよう。

satella

メディア>変換/保存する をクリック。

satella

変換したい動画をクリック。

satella

Encapslationタブで ファイル と MPEG-PS にチェックを入れる。

satella

オーディオコーデックタブで オーディオにチェックを入れ、保存。これで変換が開始される。

satella

変換が完了した。プロパティで確認できる。これでいろんな再生プレイヤーで扱いやすいファイルになった。

satella

DVD Flickを使ってDVDに焼く。

次にDVDに焼くソフトをインストールする。
DVD Flick日本語版ダウンロード
ダウンロードしてDVD Flickを開き、先ほど変換した録画データを ドロップ&ドラックで移動させる。

satella

プロジェクト設定をする。
ジェネラル・・ターゲットサイズで画質を決める。エンコーディングプロファイルはノーマルを選択。
ビデオ・・ターゲットフォーマットはNTSCを選択。エンコーディングプロファイルはノーマルを選択。
オーディオ・・ターゲットフォーマットはオートを選択。
バニング・・ISO作成にチェック。DISDにチェック。これで設定完了を押す。
※プロジェクト設定は保存しておけば、今後の設定が楽。

satella

書き込み設定で ドライブ 書き込み速度を 上記のように設定する。

satella

メニュー画面を作るなら上記のように設定。

satella

DVD作成を押すとDVDに焼く作業が始まる。

satella

DVDに焼き終わったら、オリジナルでラベルを作ったり、ネットからDLして貼ったり、またパッケージをオリジナルで作ってシェルフに奇麗に並べたりしていくのもよい。DVD作成用のパッケージやラベルなどはすべて市販されているのでネット通販なので買おう。

コピープロテクトは外れる?

録画実験結果は・・・
USBハードディスク録画データ・・・・コピープロテクト解除成功。自動的に外れる。
コンポジット録画データ・・・・276以降のパッチでコピープロテクト解除成功。自動的に外れる。
HDMI録画データ・・・・276以降のパッチでコピープロテクト解除成功。自動的に外れる。
※古いパッチを使うとプロテクト解除されない場合があるようです。最新のパッチで解消されているのでそれを使おう。
サテラ無料視聴

Bing Translator

人気ダウンロード

サテラボーナス参加中

サテラボーナスキャンペーン

コピーライト

当サイトサットチャンネルは、無料衛星の楽しみ方を提供しています。また、無料衛星受信チューナーを購入し、個人の趣味ホビーとしてバラし、改造し、実験をした記録とコミュニティサイトです。FTAチューナーを改造して違法行為を助長するものではありません。有料衛星放送の視聴は、必ず放送委託会社との契約を行って下さい。あなたの適用される法令に照らして、本サイトの利用が合法であることを保証しません。 動画・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。

FTAチューナーを知っていますか?