サットチャンネル

録画:USB録画データの再生方法

サテラで再生する方法+α

サテラ改で録画したデータを再生する方法を紹介する。ハードディスクに録画したデータをパソコンで再生したいときは、TSファイルが再生できるプレイヤーをインストールしておけばよい。有名なのはVLCプレイヤーやGOMプレイヤー。今回紹介する方法は、サテラ本体でそのままテレビで再生する方法。

当指南はサテラシリーズです。他メーカー品では仕様が違う場合があります。

サテラ1改メディアプレイヤー機能

satella

リモコンの再生ボタンを押すと、HDDリストが表示される。ここで録画データを再生できる。

satella

リモコン上下左右ボタンで再生したい録画データを選択し決定ボタンを押す。

satella

再生が始まる。再生ボタンが大きすぎると某掲示板で指摘があった。いずれデザインが変わるかもしれない。

satella

VIEWボタンを押すと、画面右上に再生データの情報が表示される。録画した日時、チャンネル名、番組名、録画時間、現在の再生ポイントなどが表示されるため、とても見やすい。

satella

リモコンの一時停止ボタンを押すと止まる。

satella

リモコンの早送りボタンを1回押すと2倍速。

satella

2回押すと4倍速。3回押すと8倍速。最大16倍速まで早送りができる。

satella

リモコンの巻き戻しボタンを押すと2倍速~最大16倍速まで巻き戻しできる。

satella

スキップ早送りボタンを押すと、全体の録画データに対して5%づつジャンプできる。押す回数によってどんどんジャンプする。

satella

スキップ巻き戻しボタンも同様に動作する。

satella

録画したデータの削除もできる。まずHDDリスト画面に戻り削除したいタイトルを選択。

satella

リモコンの赤ボタンを押す。すると削除メッセージが出現。これで削除ができる。

サテラ無料視聴

Bing Translator

人気ダウンロード

サテラボーナス参加中

サテラボーナスキャンペーン

コピーライト

当サイトサットチャンネルは、無料衛星の楽しみ方を提供しています。また、無料衛星受信チューナーを購入し、個人の趣味ホビーとしてバラし、改造し、実験をした記録とコミュニティサイトです。FTAチューナーを改造して違法行為を助長するものではありません。有料衛星放送の視聴は、必ず放送委託会社との契約を行って下さい。あなたの適用される法令に照らして、本サイトの利用が合法であることを保証しません。 動画・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。

FTAチューナーを知っていますか?