録画:フォーマットの方法

Written by 2chcopy on September 3rd, 2011. Posted in サテラ改パッチ機能

Add to Google Bookmark Hatena Bookmark for this entryHatena Bookmark - 録画:フォーマットの方法 Post to TwitterTweets for this web page Bookmark this on Yahoo Bookmark

USB外付けハードディスクをフォーマットしたい!

サテラでUSB外付けハードディスク録画を始めるには、まずはサテラ用にハードディスクをフォーマットしよう。
フォーマットが成功すれば、そのハードディスクにジャンル別カテゴリが自動的にフォルダ作成され、ガンガン録画ができるようになる。
※ハードディスクは1TBが安価で購入できるためおすすめ。そして1TBを複数個もっておけば、録画中に、他のハードディスクでパソコン再生といったこともできる。また、アダルト専用ハードディスクを用意しておけば、家族と共有しなくて良いので便利かも(^^

当指南はサテラシリーズです。他メーカー品では仕様が違う場合があります。

メニュー画面からフォーマットの方法

satella

ハードディスクをサテラの背面にあるUSB端子に接続し、ハードディスクの電源を入れる。
メニュー画面 > HDD録画 を選択する。

satella

リモコンの右ボタンを押すと右画面に入れる。

satella

リモコンの決定ボタンを押し、フォーマットをする。
フォーマット(初期化)されるので、ハードディスクの中身は先にチェックすべき。

satella

フォーマット開始。1TBのハードディスクフォーマットで15分~20分くらい放置。
サテラのフォーマットはクオリティ重視のため、時間がかかる。

satella

赤いバーで進行状況がわかる。

satella

フォーマット完了!録画と再生が可能になっているか確認。

satella

テレビ画面からリモコンの”再生ボタン”を押してみよう。ハードディスクリストが表示され、画面右下に”録画可能”の表示が出現。

satella

チャンネルリスト画面の右下にも”録画可能”の文字が出現する!

フォーマットが進まない!動かないときは?

人によっては、ハードディスクの種類、容量によってだと思うが、赤いバーが停止してフォーマットが進まないことがある。そんなときは思い切って1時間くらい放置してみよう。1時間後に画面を見てとフォーマットが完了していなくても、電源ONOFFをしてHDD録画から画面を見るとフォーマットが完了していることがある。試してみよう。

サテラフォーマットを高速で終わらせる裏技!読み込みできないHDDもこれで解決?

サテラのフォーマットは、ext2です。よって、Linuxのパソコンでext2にフォーマットして、次にサテラで再度フォーマットをすると、フォーマットが速く終わる。ではWindowsのパソコンでは下記のフリーソフトを試してみるとよいかも。

Ext2IFS for Windows

satella

このフリーソフトを使って、ハードディスクをext2に変換ができる。また、何らかの間違いでハードディスクがWindowsで認識しない場合も、このソフトウェアで読み込みし、フォーマット形式の変更ができるらしい。試してみてね。

サテラフォーマットをしたHDDをPCで再フォーマットする方法

コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理→記憶域→ディスクの管理→ディスクの選択→選択したディスクを右クリック→クイック高速フォーマット で通常のハードディスクに戻すことができます。

関連するエントリー:

Trackback from your site.

サテラ無料視聴

人気番組ランキング

Sorry. No data so far.

当サイトサットチャンネルは、無料衛星の楽しみ方を提供しています。また、無料衛星受信チューナーを購入し、個人の趣味ホビーとしてバラし、改造し、実験をした記録とコミュニティサイトです。FTAチューナーを改造して違法行為を助長するものではありません。有料衛星放送の視聴は、必ず放送委託会社との契約を行って下さい。あなたの適用される法令に照らして、本サイトの利用が合法であることを保証しません。