通報

西村 関一(にしむら せきかづ、1900年6月4日-1979年8月15日)は日本の牧師、政治家。衆議院議員(3期)、参議院議員(2期)。アムネスティ・インターナショナル日本支部理事長。川北対合衆国事件の時には、減刑嘆願運動の中心的な人物として活動した。

新東京国際空港(現・成田国際空港)の一坪共有地の名義人の1人であった

生年月日 1900年6月4日
出生地 滋賀県大津市
没年月日 (1979-08-15) 1979年8月15日(79歳没)
死没地 滋賀県大津市
出身校 自由メソジスト神学校
前職 近江兄弟社職員
所属政党 日本社会党
称号 勲二等瑞宝章

参議院議員
選挙区 滋賀県選挙区
当選回数 2回
在任期間 1967年 – 1974年7月7日

衆議院議員
選挙区 滋賀県全県区
当選回数 3回
在任期間 1958年5月23日 – 1966年12月27日
テンプレートを表示

西村関一のコメントをどうぞ

西村関一をこれから見たい、またはすでに見たユーザーは、 西村関一を見て語りたいとおもいませんか?? そういった方々! ここであなたの意見を書いてみませんか? また、西村関一の中で好きだったシーンや 心に残ったシーン、セリフなどありましたら 下記コメント欄に書いてください。 コメントを書くたびにポイントが増え、良い評価をもらうとさらにポイントが増えていきます。 また、ユーザーおすすめの番組として各ページに表示されるようになり、 他のユーザーがおススメ番組を探すのに役立ちます。

ログイン するとコメントできます。