通報

リー・マーヴィン(Lee Marvin, 1924年2月19日 – 1987年8月29日)は、アメリカ合衆国の俳優。ニューヨーク州ニューヨーク出身。見事な銀髪と、193cmの長身で強面の風貌をいかして、アクション映画を中心に活躍したハリウッドスターである。

ニューヨーク出身。父親は広告会社の重役、母親は美容関連の仕事に就いていた。学生時代は素行が悪く、いくつかの学校を放校になる。その後海兵隊に入隊し第4海兵師団に所属する。サイパンの戦いで負傷し 除隊する。

戦後、配管工として働くが、誘われてオフ・ブロードウェイの舞台に出るようになる。1950年にハリウッドに移り、戦争映画に端役で出演するようになる。

デビュー当時は、その風貌から専らB級映画の悪役専門の俳優だったが、1957年秋よりアメリカNBC系で放映された刑事ドラマ『シカゴ特捜隊M』に主演。鉄の意志と鷹のような鋭敏な行動力を持つ警部フランク・バリンジャーに扮し、従来のイメージを一新したその正義のタフ・ガイぶりで、スターへ飛躍するきっかけとなる。その後、巨匠・ジョン・フォード監督の『ドノバン珊瑚礁』(1962年)、『リバティ・バランスを射った男』(1962年)で、大スター・ジョン・ウェインを相手にみごと張り合う演技を見せ、一躍注目される。また、コミカル調の西部劇『キャット・バルー』(1965年)の1人2役の演技で、アカデミー主演男優賞を受賞。

映画『攻撃』(1956年)予告編より
生年月日 (1924-02-19) 1924年2月19日
没年月日 (1987-08-29) 1987年8月29日(63歳没)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国
職業 俳優
配偶者 Betty Ebeling (1951-1967)
Pamela Feeley (1970-1987)
テンプレートを表示

リー・マーヴィンのコメントをどうぞ

リー・マーヴィンをこれから見たい、またはすでに見たユーザーは、 リー・マーヴィンを見て語りたいとおもいませんか?? そういった方々! ここであなたの意見を書いてみませんか? また、リー・マーヴィンの中で好きだったシーンや 心に残ったシーン、セリフなどありましたら 下記コメント欄に書いてください。 コメントを書くたびにポイントが増え、良い評価をもらうとさらにポイントが増えていきます。 また、ユーザーおすすめの番組として各ページに表示されるようになり、 他のユーザーがおススメ番組を探すのに役立ちます。

ログイン するとコメントできます。