通報

マリー・ドレスラー(Marie Dressler, 1868年11月9日 – 1934年7月28日)は、カナダ出身の女優。世界恐慌の時期に60歳を過ぎてスターとなった遅咲きの女優。1930年の『惨劇の波止場』で第4回アカデミー賞の主演女優賞を受賞するなど、1930年代前半に活躍するが、人気絶頂の1934年に癌で亡くなった。

死後四半世紀が過ぎた1960年に、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた。

1868年にカナダ・オンタリオ州コーバーグに生まれる。父はオーストリア人(ドイツ系)。14歳で家を出てコーラスガールになり、キャリアをスタートさせる。

1892年にブロードウェイデビュー。その後、ヴォードヴィリアンとしても活動し、1900年代初頭にはヴォードヴィルのスターとなる。

本名 Leila Marie Koerber
生年月日 (1868-11-09) 1868年11月9日
没年月日 (1934-07-28) 1934年7月28日(65歳没)
出生地 カナダ・オンタリオ州コーバーグ
死没地 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタバーバラ
国籍 カナダ(英国臣民)
アメリカ合衆国
身長 170 cm
職業 俳優
ジャンル 舞台、映画
活動期間 1892年 – 1934年
配偶者 George Hoeppert (1899–1906)
James Henry Dalton (1908–1921) ※死別
テンプレートを表示

マリー・ドレスラーのコメントをどうぞ

マリー・ドレスラーをこれから見たい、またはすでに見たユーザーは、 マリー・ドレスラーを見て語りたいとおもいませんか?? そういった方々! ここであなたの意見を書いてみませんか? また、マリー・ドレスラーの中で好きだったシーンや 心に残ったシーン、セリフなどありましたら 下記コメント欄に書いてください。 コメントを書くたびにポイントが増え、良い評価をもらうとさらにポイントが増えていきます。 また、ユーザーおすすめの番組として各ページに表示されるようになり、 他のユーザーがおススメ番組を探すのに役立ちます。

ログイン するとコメントできます。