通報

デニス・ミューレン(Dennis Muren, 1946年11月1日 – )はILMに所属する視覚効果スーパーバイザー。常に革命的な技術を生み出してきた人物である。特にスティーヴン・スピルバーグやジョージ・ルーカスの作品でSFX/VFXを担当することで有名である。カリフォルニア州出身。

アカデミー視覚効果賞に14回ノミネートされ、8回受賞している。生存する個人での受賞としては最多の受賞記録である。

カリフォルニア州グレンデイルに生まれる。幼い頃から映画制作やSFXに興味を持ち始めた。Pasadena City大学で経済学を学んでいたとき、8千ドルの制作費で『Equinox』という短編のSF映画を製作。小規模の映画会社Tonylyn Productionsがこれを配給した。Tonylynは映画編集者のジャック・ウッズを雇って、『Equinox』を長編映画として完成させるため、追加シーンを監督させた。長編映画『Equinox』は1970年10月に公開。ミューレンは自ら映画を監督し、SFXをつくったにもかかわらず、プロデューサーとしてクレジットされた。映画は8千ドルの先行投資を十分にまかなうだけの売り上げを上げた。

その後『スター・ウォーズ』のSFX制作の為に設立されたILMに参加、ジョン・ダイクストラの下で第2特撮カメラマンとしてモーション・コントロール・カメラによる宇宙船プロップの撮影を担当した。ダイクストラがルーカスと袂を分かった後は新生ILMの中心人物として、スター・ウォーズ・シリーズを始め多くの作品の視覚効果を担当した。『ターミネーター2』『ジュラシック・パーク』などのCGやデジタル合成技術の開発でも中心的役割を果たした。

本名 Dennis Elmer Muren
生年月日 (1946-11-01) 1946年11月1日(72歳)
出生地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州グレンデール
テンプレートを表示

デニス・ミューレンのコメントをどうぞ

デニス・ミューレンをこれから見たい、またはすでに見たユーザーは、 デニス・ミューレンを見て語りたいとおもいませんか?? そういった方々! ここであなたの意見を書いてみませんか? また、デニス・ミューレンの中で好きだったシーンや 心に残ったシーン、セリフなどありましたら 下記コメント欄に書いてください。 コメントを書くたびにポイントが増え、良い評価をもらうとさらにポイントが増えていきます。 また、ユーザーおすすめの番組として各ページに表示されるようになり、 他のユーザーがおススメ番組を探すのに役立ちます。

ログイン するとコメントできます。