通報

クライド・ラブレット(Clyde Lovellette, 1929年9月7日 – 2016年3月9日)はインディアナ州ピーターズバーグ出身のバスケットボール選手。1950年代のNBAで活躍した。出身大学はカンザス大学。NCAAチャンピオン、オリンピック金メダル獲得、NBAファイナル優勝を成し遂げた史上初の選手。1988年には殿堂入りしている。

クライド・ラブレットことクライド・エドワード・ラブレットはカンザス大学でプレイし、MVPや3度のオールアメリカンに選ばれた。また3シーズンでカンファレンスの得点王となり、NCAAトーナメント通算141得点はNCAAの新記録となった。最終学年となる1952年のラブレットの活躍は目覚しいものであり、全米得点ランキング1位となる平均28.4得点を記録し、さらに同校をNCAAトーナメント優勝に導いた。ラブレットは得点王とNCAA優勝を同時に成し遂げた史上ただ一人の選手である。この年にはヘルムズ財団選出の大学年間最優秀選手にも選ばれている。また同年のヘルシンキ五輪ではアメリカ代表に選ばれ、チームの得点源として活躍し、金メダルを獲得した。大学時代のチームメイトには後に伝説的なコーチとなるディーン・スミスがいる。

クライド・ラブレット
Clyde Lovellette
故人
殿堂 バスケットボール殿堂 1988年
ポジション(現役時) C/PF
背番号(現役時) 89, 34, 4
身長(現役時) 208cm (6 ft 10 in)
体重(現役時) 106kg (234 lb)
基本情報
本名 Clyde Edward Lovellette
ラテン文字 Clyde Lovellette
誕生日 1929年9月7日
没年月日 (2016-03-09) 2016年3月9日(86歳没)
アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州ピーターズバーグ
ドラフト 1952年 全体9位 
選手経歴
1952-1957
1957-1958
1958-1962
1962-1964
ミネアポリス・レイカーズ
シンシナティ・ロイヤルズ
セントルイス・ホークス
ボストン・セルティックス

クライド・ラブレットのコメントをどうぞ

クライド・ラブレットをこれから見たい、またはすでに見たユーザーは、 クライド・ラブレットを見て語りたいとおもいませんか?? そういった方々! ここであなたの意見を書いてみませんか? また、クライド・ラブレットの中で好きだったシーンや 心に残ったシーン、セリフなどありましたら 下記コメント欄に書いてください。 コメントを書くたびにポイントが増え、良い評価をもらうとさらにポイントが増えていきます。 また、ユーザーおすすめの番組として各ページに表示されるようになり、 他のユーザーがおススメ番組を探すのに役立ちます。

ログイン するとコメントできます。