バッファロー・スプリングフィールド(Buffalo Springfield)は、1966年4月に結成されたアメリカのロックバンドである。様々な音楽的要素を内包しながらも、そして、メンバーたちの際立った個性がぶつかり合いながらも、密度の高い、調和のとれた良質の作品を生んだ。その一方でメンバー間での対立(特にスティーヴン・スティルスとニール・ヤングの対立)が絶えず、1968年5月に解散した。

活動期間は約2年と短く、大きな商業的成功も得られなかったが、1970年代以降の音楽シーンの第一線で活躍する人材を輩出した。1997年にロックの殿堂入りを果たした。

1965年、Au Go Go Singers のメンバーとしてカナダ・オンタリオ州を訪れていたスティーヴン・スティルスリッチー・フューレイの2人が、当地で若きギタリスト、ニール・ヤングに出会う。この出会いが後のグループ結成につながる。

出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
ジャンル フォークロック
活動期間 1966年 – 1968年、2010年 – 2012年
レーベル アトコ、アトランティック
旧メンバー リッチー・フューレイ
スティーヴン・スティルス
ニール・ヤング
デューイ・マーティン
ブルース・パーマー
ジム・フィールダー
ジム・メッシーナ
ログイン するとコメントできます。