35件の返信, 20人参加 つぶやき Avatar for charo3566iris 2 年、 9 月前
  • 作成者
    スレッド
  • #446584
    Avatar for charo3566charo3566
    参加者

    長岡です! で反応する人は相当な音響映像マニアの方ですね。
    今日はサクラ就任記念のお昼ポイントです。 ご笑納ください
    今日はハイレゾのお話です。
    私は4KHDR Hi-Res AUDIO と銘打つSONYのハイレゾアンプ搭載TVを使っていますが、まあ気持ちの問題。。結局はAVアンプ使用ですw
    ハイレゾはCD(16bit/44.1kHz)と違い、24bit/96kHz、24bit/192kHzというような高い精度で記録されたファイルが用いられ、最大100kHz程度を超える周波数帯域をカバーします。
    音楽でのハイレゾは人気だけあって音の違いは歴然、1タイトルダウンロードが
    4300-5000円でも売れるのはよくわかります。ただ難点もあります
    ①ファイルがFLAC形式かDSD形式でデータ容量がバカでかい
    ②ポータブルアンプやUSB-DACまたは内臓再生機が必要
    ③ヘッドホンやイヤホンも対応製品が必要
    ④家のオーディオシステムで使うにはNASなどを活用しないと容量的にきびしい
    ⑤スマホの場合はUSB-DACのほかにONKYOやKORGなどの有料アプリも必要になる
    iPhoneのハイレゾ対応は相当遅れましたがiOS10以降アプリやポタアンも発売され使えるようになりました。256GBに43タイトルのハイレゾと普通のCD読み込み245枚を入れた状態でメモリー残が70.05GBと大飯ぐらいの状態になっています。

    0
  • このトピックは作成者が解決マークにしたため返信は締め切られています。もしあなたが解決できないなら、新しくトピックを作成してください。