2件の返信, 2人参加 つぶやき Avatar for ろくのやshiwasu 5 日、 12時間前
無料 1
  • 作成者
    スレッド
  • #663577
    Avatar for ろくのやろくのや
    参加者

    アメリカの17歳の少女が「TikTok」に投稿した動画が反響を呼んでいます。メイクについての美容系の動画と思いきや、内容はウイグル自治区の人権問題について告発したものでした。
    少女:「はい、みんな。きょうはまつ毛を長く見せる方法をお伝えします。まずはビューラーを手に持って、まつ毛をはっきりとカールさせます」
    ビューラーを持ち、メイクについて話す少女。TikTokに投稿された美容系の動画と思いきや。
    少女:「次にビューラーを置いて、携帯を手に持って、今すぐ中国で起きていることを調べて下さい。無実のイスラム教徒に起きていることに関心を持って下さい」
    メイクについては一言で、少女の主張が始まります。その内容は中国の新疆ウイグル自治区にある中国当局が「職業訓練センター」で問題視されているイスラム教徒への人権問題を指すものとみられます。
    少女:「家族から引き離され、誘拐され、レイプされ、豚肉を食べることやお酒を飲むことを強要され、改宗を迫られています。とにかく殺されてしまうので、生き延びることに必死なんです」
    動画を投稿した少女はアメリカに住むフェローザ・アジズさん。TikTok上のアカウントには「17歳のただのイスラム教徒」と記されています。
    アジズさん:「これはもう、一つの“ホロコースト”(ユダヤ人大量虐殺)で、誰も話すことができません。お願いです。関心を持って。関心を広げて。そう、だからビューラーをもう一度手に持って」
    再びまつ毛カールの話題に戻って動画を締めくくったアジズさん。さらに、別に投稿された動画でも。
    アジズさん:「さあ、皆さん、これはまつ毛を長く見せる動画の2つ目も見たいわよね。TikTokは私の動画を削除した。でもね、選挙権がない年齢だからとか関係ない。私たちには“声”がある。伝えることができるのよ!」
    AFP通信によりますと、アジズさんが24日に投稿したこの動画は27日朝までに150万回再生され、ツイッターでもさらに拡散。650万回以上再生されています。しかし、投稿後、動画は中国を批判するものだとしてアジズさんはTikTokからこのアプリへの投稿を1カ月間禁止されたと明かしています。
    TikTokは中国企業が運営していて、中国政府による介入を懸念する声がこれまでにも上がっています。アジズさんが28日にツイッターを更新してTikTok側からの謝罪があり、停止されていたアカウントが戻ってきたとツイートしました。TikTok側はアカウント停止について過去の動画に問題があったためだと説明しています。

  • 上げ
    Up
    1
    Down
    下げ
    Avatar for shiwasushiwasu
    参加者
    @shiwasu
    : 757 pt
    サットフォーラム賞
    #663581

    tiktokは中国のスパイウェアだからインストしてはいけないって常識だけど…
    日本人能天気に動画UPしてる。
    もっと日本政府は注意喚起すべきだと。
    悲しい。

    上げ
    Up
    0
    Down
    下げ
    Avatar for ろくのやろくのや
    参加者
    @rokunoya
    : 137 pt
    #663579

    極悪中国共産党時代錯誤

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • この質問をすべて閲覧、また質問や回答をするにはメンバー登録をしてログインしてください。新規登録ボタンはページの一番上にあります。