サットチャンネル

3.有料解除する

あともう少し!衛星解除

本体にLANケーブルを接続する

サテラ1Zネット接続設定

本体裏面
サテラ1(サテラ0)の本体裏にLANケーブルを接続しよう。ネット環境が無い!方はこちらを見よう。

メニュー画面>ネットワークを開く

サテラ1ネットワーク設定

ネットワーク設定もかんたん
サテラ1(サテラ0)のリモコンにあるMENUボタン(メニューボタン)を押すと、メニュー画面が出現する。上図のようにネットワークを選ぶ。

接続開始ボタンを押す

サテラ0インターネット接続

これでLAN接続に成功
リモコン下ボタンを押し、接続開始で決定ボタンを押す。これで画面のように”接続成功”が表示されれば、ネットワーク設定が完了。

?表示がおかしい!?対処方法

サテラ1ネットに繋がらない
パッチ更新で改善ができる
上図のように、何度やっても表示されないなどの表示がおかしい場合は本体の故障ではなく、パッチの何らかのトラブルと思われる。その場合、はこれを試してみよう。
①シャトルテック公式サイトhttp://shuttletec.com/world/download/にアクセスし、公式パッチをダウンロード。
②そのパッチをいつもどおりサテラにアップデートする。
③アップデートが終わったら、次に改造パッチ最新バージョンをもう一度アップデート。
④これで正しく表示されるようになる。

☆これで、インターネットとサテラが正しく接続できました。最後にサーバーを設定すると改造完了です。

サーバー>決定ボタン

スカパパサーバー

解除サーバーリスト
有料放送を解除するために、解除サーバーのアドレスを登録しなければならない。”サーバー”で決定ボタンを押すとサーバーリストが表示される

登録サーバーリストが表示される

サテラ1サーバー設定

解除サーバーを登録する
初期は何も登録していないので、空欄。ここに解除サーバーアドレスを複数登録するために、リモコンの緑ボタンを押すとキーボードが表示される。

解除サーバーアドレスを調べる

解除サーバーアドレスを調べる

satch.tv内での見つけ方
当サイト(サットチャンネル)内での解除サーバーアドレスを見るける方法は上図。”スカパパサーバー”のコーナーに最新のサーバーアドレスを見ることができる。ここを見てサテラ1専用解除サーバーである”スカパパサーバー”を探そう。

サーバーアドレスを登録

サテラ1解除方法

スカパパサーバーアドレス
上記サイトで調べた解除サーバーアドレスを実際に登録する。サテラ1(サテラ0)の解除サーバーアドレスは同じ。キーボードには、ショートカットキーもあるので登録がかんたんになった。

サーバー登録成功!

サテラ1解除サーバー

接続成功の文字が!
サーバーアドレスを登録し、上図のサーバーリストを表示させ、サーバーを選び決定ボタンを押す。すると、サーバーアドレスの右側に”接続中”→”接続成功”と表示される。これで確実に接続ができた。もし、接続失敗!と表示されたら、アドレスのミスか、もしくは別のスカパパサーバーアドレスを登録してみよう。

複数サーバーを登録する

サテラ1サーバーアドレス

最大10個のサーバーアドレスが登録できる
万が一、いつも使っているサーバーが何らかのトラブル、若しくはサーバーメンテナンス等で一時的に繋がらない場合、他のサーバーに接続を切り替えることで、視聴ができる。写真のサーバーアドレスは古い情報かもしれないので、最新スカパパサーバーアドレスはインターネット等で(スカパパサーバーアドレス)と探してみよう。

有料チャンネルに戻る

スカパー解除

有料チャンネルが解除された!
サーバーが正しく接続されれば、あとはリモコンの”戻る”ボタンを2回押すとテレビ画面に戻れる。有料放送のチャンネルに切り替えてみよう。解除成功できたと思います!それでは衛星放送を実験視聴して、改造を楽しんだら解除サーバーを削除しよう
気に入ったチャンネルが有料の場合、放送事業者と契約しよう。無料のチャンネルはFTAチューナーでそのまま楽しもう。

解除サーバーについてよくある質問

映像がカクカクする、フリーズする?

解除サーバーアクセスを変えてみる
悪天候でないのに症状が出る場合は、まず考えられるのが解除サーバーの同時接続数がオーバーした場合。よって、映像が安定しない場合は、接続サーバーの切り替えをやってみよう。サテラ1では、現在5本のアドレスが接続できるので、メニュー>ネットワーク>サーバーであらかじめ5本を登録しておき、接続したいサーバーアドレスを選び、決定ボタンで選択しよう。SKY系チューナーの場合、サーバーは設定できない。

スカパパサーバーはサテラ以外で接続できる?

接続できない
スカパパサーバーを運営しているスカパパ社はサテラ1改の専用サーバーとして公開している。
SKY系サーバーは、ヒサカサーバー。これにサテラ系は接続できない。

無料視聴は他の人にバレる?

衛星放送は視聴者を特定できない
地上波放送、ケーブルテレビ放送、インターネット放送などは、視聴者を特定できるよう双方向通信になっている。なので、番組を見ながら買い物ができたり、アンケートに答えたりできるのだが、衛星放送はその機能が無い。衛星放送で双方向通信を実現させるためには、電話回線をつないで確認する方法があるが、FTAチューナーには電話回線をつなぐ方法が無い。よって誰が視聴しているか特定できない。
※BSアンテナを使ってSKY系によるe2視聴は注意が必要
BS放送視聴の場合、ベランダに設置しているアンテナを見れば、BS受信用アンテナはすぐに見分けがつくので、NHK受信料の支払いが必要。124/128度アンテナで受信するサテラ系は、BS放送アンテナではないので、受信料請求は来ない。この点は注意しておきたい。

解除サーバーアドレスはどこで手に入る?

配布場所は商品によって様々

    製品名            配布方法             配布先

  1. SKYLAB/VT7000BS   購入時設定済み     http://god-tuner.net/
  2. SKYLAB-HD         ゴッドチューナー     http://god-tuner.net/
  3. SATELLA          謎のドイツ人        スカパパサーバーアドレス
  4. SKYHD/VT7100HD   購入時設定済み      http://www.datafilehost.com/
  5. SKYKIT           購入時設定済み       http://www.skykit.net/

 

サテラ系は購入時には設定されていないので、ユーザーが自分で設定することができる。SKYシリーズは、購入時に最初からサーバーアドレスが製品に登録されているので、登録する必要はないが、基盤の改造が必要なものとそうでないものがある。

解除サーバーについて分かりましたか?このサテラトラブルチェックシートを持っておけば、いざというときに役立つかもしれません。エラーが発生した時の対処方法が詳しく書かれています。

サテラ0、サテラ1Zナビページ
|①はじめての方|②最新パッチ入手|③CSアンテナ設置|④有料解除する

サテラ0、サテラ1Zユーザーも新しいサテラ2のガイドを参考にしてみてください。
サテラ2設定ガイド

FTAチューナーを知っていますか?