日本以外で運営されている衛星を日本で受信できるかという質問についてまとめています。海外衛星はFTAチューナーで受信ができます。サテラ2はFTAチューナーです。公式パッチの状態、正規チューナーの状態であれば海外衛星のノースクランブル放送を受信できるチューナーです。

海外衛星って何?

衛星は簡単に言うと、地球の周りを地球と同じスピードでぐるぐる回っています。その衛星は衛星放送局により、受信エリア(フットプリント)を決めて電波を発信しているのです。よって、衛星によって日本で受信できるものとできないものがあります。

日本で受信できる衛星は?

代表的なところでは、CHINASAT6B の CCTV ( 中央電視台 )をはじめとして中国各地の地方局、 ASIASAT7 、ASIASAT5などです。 日本で受信できる衛星と、チャンネルはLyngsatで調べられます。

海外衛星が受信できるチューナーは?

海外衛星を受信できるFTAチューナーは、サテラシリーズ、SKYシリーズすべて受信可能です。ただ間違えやすいのが、サテラシリーズは、改造パッチでアップデートすると、スカパープレミアム衛星専用となります。サテラ系は改造パッチでアップデートすると、スカパープレミアムの設定を簡単にできるメリットがありますが、もし海外衛星を受信したくなったら、1度公式パッチをアップデートして公式チューナーに戻す必要があります。また、海外衛星の受信はアンテナもスカパープレミアムと違うため、海外衛星用アンテナを別に設置して、チューナーの同軸ケーブルもスイッチャーをつけて切替できるようにしなければなりません。
SKYHD、SKYKITは、スカパープレミアム受信設定と海外衛星受信設定が同時にできる。 サテラ0、サテラ1、サテラ2は正規パッチで海外衛星が受信できる。改造パッチを当てるとスカパープレミアム衛星のみ受信できる。

例 サテラ2公式パッチ設定画面

サテラ2で海外衛星は視聴できる?LNB電源のパルス切換について
メニュー画面の衛星セッティングから海外衛星の設定ができました。

海外衛星はすぐに受信できる?

FTAチューナーは、受信したい衛星を選択するだけですが、ごく弱い電波を受信するので、国内の衛星に比べ大型のアンテナを使用します。それでもぎりぎりの状態ですからチューナーやアンテナやLNBなどの性能がとても重要になります。

韓国のSKYLIFEを受信できる?

FTAチューナーで海外衛星を受信できるのは、スクランブルがかかっていない番組です。韓国のSKYLIFEの無料番組は視聴することができますが、SKYLIFEの有料番組は解除して視聴することは今のところできません。SKYLIFEで視聴できる有名チャンネルは、すでにスカパープレミアムで放送されています。例えばMnetなど。スカパープレミアムの有料放送はFTAチューナーで解除して視聴できます。FTAチューナーでもMnetが視聴できる解除サーバーに接続できるものを選ばなければなりません。FTAチューナー比較表

視聴できる韓国のチャンネル

FTAチューナーで視聴できる韓国語のチャンネルについて調べてみました。 ch653 DATV 日本初の韓国放送のドラマ、K-POP、映画、バラエティー、オリジナル番組の放送。 ch656 KBS WORLD 韓国で代表するチャンネル。 ch657 KNTV 韓流をリードし続ける韓国エンターテインメント総合チャンネル。 ch658 MNET 韓国ドラマ、大興奮のK-POP、バラエティなど、ここでしか見られない映像があるチャンネル。 SKYLIFEが日本で受信できなくても、スカパープレミアムで4つの韓国語放送がFTAチューナーで視聴できますね。

スカパープレミアムの海外チャンネルは?

スカパープレミアムで放送されている海外チャンネルは他にもいろいろあります。過去、フィリピンのチャンネルなどもありましたが、配信終了したりと海外のチャンネルは需要によって増えたり減ったりするのだろうと思います。イギリスのニュースチャンネルや香港、中国のニュースチャンネル。また家族のために日本で働いているお父さんたちに、ブラジルの家族と同じテレビを見てもらいたい。そんな思いから、ライブ放送にこだわっているブラジル放送もあります。 Ch.514 TVグローボ・インターナショナル

LNB電源は切り替わる?

サテラ2で海外衛星は視聴できる?LNB電源のパルス切換について
電波種別 チューナからの制御信号
衛星 電波種別 制御信号
JCSAT-3A 垂直偏波(V) DC 15V給電・パルス信号なし
JCSAT-3A 水平偏波(H) DC 15V給電・パルス信号なし
JCSAT-4A 垂直偏波(V) DC 15V給電・パルス信号あり
JCSAT-4A 水平偏波(H) DC 15V給電・パルス信号あり
海外衛星の多くはKuバンドのLNBFを使います。この海外衛星用LNBFは電圧が13v/18v仕様のものを使います。スカパープレミアムの受信につかうLNBは、11v/15v仕様のものを使います。海外衛星と日本の衛星はLNBの電圧が違いますが、サテラ1を調べると公式パッチを入れた正規チューナーの状態では13V/18V仕様で、改造すると11V/15V仕様に変わるようです。もちろん11V/15VのLNBでチューナーは13V/18V仕様の正規チューナー状態でもスカパープレミアムの衛星は受信できます。なぜサテラ2改造パッチアップデートで11V/15V仕様専用になるのかわかりませんが、海外衛星とスカパープレミアム衛星を同時に受信できるようにするよりも、スカパープレミアム専用にLNB電圧の入力をチューナー側で制御したほうが効率が良いのでしょうか。より詳しい方がいればコメントをお願いします。
海外衛星受信まとめ
海外の衛星受信を受信するのはそもそもFTAチューナーの主力機能。ただサテラシリーズは改造すると海外衛星は受信できない。公式パッチを入れると受信できるようになる。SKYシリーズは常時海外衛星受信可能。海外衛星を受信するには大型のアンテナセットが必要。また日本で受信ができる衛星のリングサットなどで調べて、必要なアンテナサイズを決定する。海外衛星についての質問は海外衛星グループコミュニティを使ってみる。
ログイン するとコメントできます。
4 スレッド
0 スレッド返信
0 フォロワー
 
熱いコメント表示
熱いスレッド表示
最も良い
bush
メンバー
Active Member
bush

今調査中です

bush
メンバー
Active Member
bush

参考になりました。

dmama
メンバー
Member
dmama

さすがにこれはやれないな~

ta2
メンバー
Member
ta2

大型のアンテナ設置場所が課題です。。。