• 投稿者 forum On 2018/10/115:19

    概要
    出演:ナム・ジュヒョク、シン・セギョン、コンミョン(5urprise)、イム・ジュファン ファンタジーラブロマンス(全16話)
    番組内容
    ファンタジー+ロマンス+コメディ+スリラー+ミステリーの完璧な組み合わせを見せてくれた話題作。 人間の世界に舞い降りてきた水国の神・ハベクと、先祖代々神の下僕として生きる運命で、現実主義者のふりをする女医師ソアのロマンスを描く。原作漫画『河伯の花嫁』の古典的ファンタジーと人物を活用し、完全に新しい設定と話しを盛り込んだファンタジーラブコメディに仕上がっている。 韓国放送:2016-17年
    皆様の感想をぜひ投稿ください。

    keiichikawanishi 回答 4 年. 3 ヶ月前 2 人 · 1 回答
  • 1 回答
  • keiichikawanishi

    メンバー
    2018/10/607:51
    pt: 387
    番組レビュー賞

    カリスマ性溢れるイケメン神ハベク(ナム・ジュヒョク)に振り回されつつも心惹かれていくソア(シン・セギョン)のドキドキのやり取りが満載の本作。常に上から目線で思ったことはすぐに口にし、行動するハベク。「俺にほれるな ほれても治す薬はない」「かわいいな かわいいぞ なかなか」「一緒に帰ろう わかったな」とツンデレなセリフや、腰をグッと抱き寄せたり、バックハグをしたり、じゃれあったりと胸キュン行動、思わず見せる切ない表情など、ハベク演じるナム・ジュヒョクのキュン死必至の“神級”胸キュンムービーとなっている。